スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5×10国立 8月28日その①
いつも延ばし延ばしにして結局簡単な感じでまとめて終わるので、
今回ばかりは気合を入れて記録を残そうと思う!

つたない記憶ですが。
いろんなこと覚えてる人ってほんとすごいなーっ。

チームヲタクと過ごした国立の記録。



国立初日の8月28日。

天気は快晴。

8時40分くらいに千駄ヶ谷に着いて、グッズを求める列に並びました。
はるかさん、まあさんと一緒です。

すでにすごい人の数。
去年は夜行バス降りてそのまま行ったから、前の方に並べたんで、
今年のを目にしてもうびっくり。

そして暑い・・・暑すぎる・・・。
日焼け止めも効果がないんじゃ?ってくらいの日差し。

日傘持っててほんとによかった。


グッズ売り場に通されたのが12時30分くらいかなー?

販売方法が昔のスタイルに戻ってて、マジ?と思う。
グッズの種類ごとに販売場所が違うやつ。

3人で手分けして並ぶことに。

わたしは友人の友人のお姉さん(面識なし)に集合ポスターを頼まれたので、
まずはそれを購入するためにポスター列へ。
で、知らない人のためだけに長い列に並ぶのも何だか悔しい、という理由で
買うつもりの無かった櫻井ソロポスターも購入。
でもビジュアル素敵だったから、結果的に良かった(笑)
郵送用にエコバッグも合わせて購入。

高いけど、だったので
バスタオルも購入。
これが帰りの夜行バスで役に立つ。

あとはみんなの分のペンライトと写真を買って、
まあさんにパンフとうちわを買ってもらって、
グッズ終了。


パンフとポスターは未開封のままエコバッグに入れて自宅へ郵送。
で、まだパンフ開けてないという状況です。


うちわも可愛くって満足w
ライティングも表情もばつぐんだ!!
活躍の機会は一切ありませんでしたが。



そして開演。

セットリスト順に、覚えてる限りの萌えポインツを書いていきますー


1日目のお席は

千駄ヶ谷門27ゲート 後段Ⅴ列。

楕円形のちょうどカーブしてるとこかなー

右手にメインステージ
正面にセンターステージ
左手にバックステージを望む場所。

去年は通路沿い且つ目の前にカメラがずらーっと並ぶ場所で、
足元に余裕があったから気付かなかったけど
国立の客席ってほんと狭いんだね!

荷物を置く場所が無くてびっくりしました。

「昔の日本人ってどんだけちっちゃかったんだろう」

というみゆきんぐ(開演前に合流)の言葉に、リアルに納得したのでした。

天井までとはいかないけれど、割と上のほうの席だから
見えるのかな?って心配でしたが
双眼鏡で見れば反対側のほうも結構見えたかな。

西日が強かったけど風が吹いてた17時。

そして17時30分をすこし過ぎたあたりで始まったのでした。


*オープニング*

A,RA,SHIからEverythingまで、CDのジャケットが次々らせんを描くようにモニターに映し出される。
初期の頃はわりとゆっくりめ、
最近のものはパパッと終わる感じ(笑)
で、最後にベスト初回盤のジャケットが映されて、イントロが流れるわけです。


*感謝カンゲキ雨嵐*

席で待ってる時に、1曲目はBelieveで特効と共にかっこよく登場だろうと予想していたんだけど
まるっきり外れた!!!!笑

イントロが流れても、5人がどこにいるのかわかんなくってしばしキョロキョロ。
まさかメインステージのモニターの更に上からワイヤーで吊るされるとは!!!

この高さがハンパない!!!!!

あわわわ、と見てるこっちがびびる高さ。
翔さん大丈夫かな!?
かっこつけてるけど、たぶん怖いんだろうな!!

でも5人とも楽しそうだった!

「国立ーーーーーーー!!!!!!!!!」
と松本さん。

そのままメインステから聖火台のステージまで空中浮遊。

衣装は白いロングコートに金色の模様。
背中には"10th Anniversary Arashi"的な文字←正確には覚えてない


*Step and go*

聖火台下の可動ステージでステゴーの円陣。
♪We gonna step and go♪で円陣が散る瞬間が好きだーーーww

ステージは地上まで下がってきて、5人はお手振りしながら歌う。
櫻井さんの髪型変わった!と思ったら、
たぶん空中浮遊で風を浴びたせいだと気付く。
でも最近ちょくちょくマイナーチェンジしてるような。

ちなみに松本さんはポンパ、他の3人は今の髪型変わらず。


*Lucky Man*

歌って踊りました。
あ、わたしが。←

外周ムビステで二手に分かれるのだけど、千駄ヶ谷門側は大野松本。

チムヲタ推奨の3人はうまいこと逆サイド。
やっぱりこういう運命!?

曲の途中でいつもの煽り文句を松本さんから櫻井さんまで順番に。
東京Screeeeeem!!!の翔さんにキュンw


*We can make it!*

ムビステに乗ったまま、We canへ。
Yeah~Yeah~♪で犬かきみたいなノリ方をするわたしたち(気持ち悪い

ラップの前で曲が終わって、メインステ到着。

そこで白いロングコートを脱ぐ!
たしか翔さんかニノあたりが脱ぐのに手間取っていたような。
遠いから曖昧だけど。


*風の向こうへ*

脱いだ後何着てたっけ?
黒っぽい衣装かなぁ、たしか・・・

歌いながらセンターステージに移動。
手拍子するのが楽しい。
エッビバディー♪の翔さん合いの手も好き。

最後の♪今は向こうへ!♪で縦一列に。


*Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~*

きたきたーーーー!!!!
と興奮w

ガシガシ踊ってくれるのねww
やばしww
屋良っちありがとうと何度見ても思う(笑)

双眼鏡でガン見です。
どこがかっこいいとかじゃなくて、すべてがかっこいいw

そしてかっこよく踊ってるんだけど体が固そうな翔さんがたまらない(爆)

「ム・テ・キ」の振りが楽しいです。

センターからメインに移動しつつ、松本さんが「イタイダケ」で手招きをし、ヲタのみなさん絶叫し(笑)、
照明ダウン。


「ひとり急いでハケて行った人がいるんですけど」とはるかさん。
ということは?


*PIKA☆NCHI(相葉ソロ)*

ドンドコ鼓笛隊が四方八方に登場。
何の曲だろう?と思っていると、メインから相葉さん登場!
うわー!飛んだ!!!

ワイヤーに片足をかけ、片手でつかみ、
これは相葉さんじゃないとかっこよくない登場の仕方だ!!
と思う櫻井ヲタのわたし。

せりあがったセンターステージに美しく着地したときはもう見とれました。

重低音が増した感じにアレンジされたPIKA☆NCHIを踊りながら歌う姿を見てさらに惚れ惚れ。
ちょっと昔のロックな相葉ソロを彷彿とさせました。
最近はごきげんな曲が多かったもんね~

輪になって~♪の振りがかわいいのです。
マネしたくなるのです。
相葉ソロは毎回一緒に踊りたくなるのです。

右、左で順番に指さすのもかっこよかったーー
最後はバクステでおわり。

歳を増すごとに相葉さんのかっこよさに気付き始めています(笑)



スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
about ME

*  りん *

この世の中で、さくらいさんが1番。
たまーににのみやさんに浮気。

そんな1988年生まれ。
フォトログもやってます。

Bell Tree Garden

GARDEN
カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Time

最新の記事
最近のコメント
リンク
my blog list

大人の樹になると実際に植林されるらしい

ジャニーズ最新情報

ブログ検索

ブログの更新率

ブロとも申請フォーム

クリックお願いします!↓ ジャニーズブログランキング 人気blogランキングへ

フリーエリア
さくちゃん

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。